ITの可能性を、未来の可能性に。JBグループ

Topics

iPadが3Dスキャナーに3Dプリントの活用を拡げる「iSense™」本日より販売開始

2014年8月18日
株式会社イグアス
JBCCホールディングス株式会社

JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:山田隆司)の事業会社で、JBグループ(*1)のディストリビューション事業を担う株式会社イグアス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:矢花達也、以下iGUAZU)は、米国3D Systems社製パーソナル3Dスキャナー「Sense™」のiPad専用モデルである「iSense™」の販売を本日より開始します

iGUAZUでは、2009年に米国3D Systems社製3Dプリンターの取り扱いを開始して以来、電子/精密機器などの製造業や医療、教育など、企業向けから個人向けまで幅広いラインナップを取り揃えています。
個人向けの3Dスキャナーにおいては、2014年1月に「Sense™」を販売開始し、3Dプリンターを活用する提案の幅を広げ、3Dプリンターの更なる利用を促進しています。

「iSense™」は、専用のアプリをダウンロードしたiPadに装着して、対象をスキャンし、簡単に3Dデータ化できるパーソナル3Dスキャナーです。かさばらず(119.2mm(W)×27.9mm(H)×29mm(D))軽量(99.2g)のため、外出先でも手軽にスキャニングが可能になります。
また、スキャンデータを付属のソフトウェアで、3Dプリンターで造形するためのSTLデータに変換が可能です。
「iSense™」は、ビジネスパートナー経由で販売します。 なお、iGUAZUの3Dプリンターショールーム(川崎)にも展示予定です。

(*1)JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。
   (http://www.jbcchd.co.jp/corporate/group.html

isense

<製品サイト>
http://www.i-guazu.co.jp/3d_modelers/scanner/sense.html

<関連サイト>

【製品詳細】

内容 iSense™
希望小売価格 ¥70,000(税抜)
商品寸法 119.2mm(W)×27.9mm(H)×29mm(D)
商品重量 99.2g
製品保証 1年

【製品仕様】

内容 iSense™
視野角 水平:45°垂直:58°
作業範囲 0.4m - 3.5m
x/y分解能@0.5m 0.9mm
Z分解能@0.5m 1mm
スキャンエリア Min:0.2m×0.2m×0.2m / Max:3m×3m×3m
フレームレート 30fps
出力フォーマット STL、OBJ、PLY

<報道関係者お問合せ先>
JBCCホールディングス 広報 村松/松尾
TEL:03-5714-5177  e-mail: jb_info@web.jbcc.co.jp

<お客様お問合せ先>
iGUAZU 3Dシステム事業部 上野/吉澤
e-mail: 3dmodeler@i-guazu.co.jp

パートナー契約をご検討の方、または取扱製品、サービスなどについてのご質問はこちらよりお問い合わせください。

PageTop