Topics

【ソリューション】「X-Analysis」の導入事例紹介

「X-Analysis®」の導入事例紹介
~ システム保守作業のスピードアップと精度向上を実現 ~

株式会社イグアス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:矢花 達也、以下 イグアス)がディストリビューターとして販売する、IBM i のアプリケーションを可視化・解析を行うソフトウェア「X-Analysis®」の導入事例が、日本総代理店であるジーアールソリューションズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 鎌田 悟、以下GRS)様のコーポレート・ウェブサイト(URL:https://www.gr-sol.co.jp/)で紹介されました。GRS様は、株式会社ハーモニック(本社:https://www.harmonick.co.jp/、以下ハーモニック)様が採用した「X-Analysis Advisor®」を2019年8月に日本語版として製品化し販売。日々変革する社会に対応したシステム基盤構築の為に、IBM i ユーザー企業のシステム課題解決と既存のシステムを最新のテクノロジーにモダナイゼーションさせるための支援を行っています。

ハーモニック様では、IBM i 向けのプログラミング言語「RPG」の技術者の減少や、システム改修技術の属人化という課題を抱える中、GRS様支援の元「X-Analysis Advisor®」を導入。誰でも正確にRPGのプログラムの解析が行えるようになり、その結果、IBM i 有識者への依存具合や技術者の負担が軽減された他、修正作業においても精度が向上したことで、システム保守作業のスピードと質が大幅にアップしました。

イグアスでは、技術者不足や長年にわたり蓄積されたデータ管理などハーモニック様同様の課題を抱えるIBM i ユーザーに向け、アプリケーション資産を可視化・分析するサービス「イグアス 見える化サービス」を提供しています。今後もGRS様及び、当社の販売パートナーと協業の元、X-Analysis®の販売体制を一層強化し、ディストリビューターとして高付加価値のある販売及びサポートを行って参ります。

■ X-Analysis®について
■ ジーアールソリューションズ株式会社について

設立年月:2012年5月
所在地 :東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル24階
代表者 :鎌田 悟
資本金 :1,000万円(グロースエクスパートナーズ株式会社100%子会社)
事業内容:情報通信事業(アプリケーション開発、クラウド設計・構築サービス、ITモダナイゼーションサービス等)
URL  :https://www.gr-sol.co.jp/

パートナー契約をご検討の方、または取扱製品、サービスなどについてのご質問はこちらよりお問い合わせください。

PageTop