Topics

イグアステクニカルセミナー 第9回 開催のご案内(Web配信)

イグアステクニカルセミナー 第9回イグアズ技術陣が推奨する最新ソリューション!!

Kubernetes/Docker技術, バックアップ(VTL), AI顔認証関連技術についてご紹介

開催概要

【主  催】
株式会社イグアス
【開催日時】

2021年3月4日(木) 13:30~15:50

(自席からの接続テストは13:15頃から可能)

【開催会場】

Web配信
お申し込み後、別途受講URLなど必要事項をメールでお送りいたします。

【参加対象者】

エンジニアまたはセールスエンジニアご担当者様

【参加費用】
無料
【お申込方法】

下記URLよりお申込みください
https://www.i-guazu.co.jp/contact/seminar-tech2021-09.html

アジェンダ

開始 内容
13:15~   

Web接続テスト

13:30~14:00
【講演1】実践!IBM Kubernetes Service を使ってみた

IBM Cloud上で提供されているKubernetesのマネージドサービスであるIBM Kubernetes Serviceを、IBM主催のコンテストDXチャレンジで使用してみました。その体験を踏まえ、コンテナの作成から、IBM Kubernetes Serviceへのデプロイまで、一連の操作をご紹介いたします。

14:00~14:50
【講演2】Docker および Ansible で始める Infrastructure as a Code

インフラの構成を自動化するために必要なInfrastructure as a Codeの考え方を紹介し、実践手法としてDocker および Ansibleの特徴および使用例を解説いたします。

14:50~15:00

休憩

15:00~15:20
【講演3】IBM i やサーバー機で新しいVTL装置(FalconStorSafe)を使用した柔軟なバックアップ運用

IBM i、各サーバー機器においてVTL装置機能を有するFalconStorSafeを利用して、柔軟で次世代のバックアップ運用を行うための機能をご紹介いたします。

15:20~15:40
【講演4】実際に社内にAI顔認証システムを導入してみた

現在のイグアズ顔認証システム製品群と今後のシステム連携についてロードマップをご紹介いたします。また、顔認証システムのイグアスの社内導入を実施しており、導入過程・結果について解説いたします。

15:40~15:50

クロージング

お問い合わせ

株式会社イグアス
ソリューション事業部 テクニカル推進部
e-mail:tech_soudan@i-guazu.co.jp

パートナー契約をご検討の方、または取扱製品、サービスなどについてのご質問はこちらよりお問い合わせください。

PageTop