DXにおけるシステムの安全対策セミナー開催のご案内

2021年07月07日

『イグアス ストレージ・チャンピオン・プログラム』 2021 第2回最新技術情報
DXにおけるシステムの安全対策セミナー
<2021年7月21日開催>

DX推進におけるデータのセキュリティ・レベルの確保は欠かせません。
DRシステム構築はもちろん、サイバーセキュリティ対策として見直しされているテープ・テクノロジーと、Spectrum Protectにスポットを当てて最新情報をご提供します。
お客様へのセキュリティ対策のご提案にぜひご活用ください。

開催概要

【主 催】
株式会社イグアス
【共 催】
日本アイ・ビー・エム株式会社
【開催日時】
2021年7月21日(水) 15:00~17:20(開始15分前よりお入りいただけます)
【開催方法】
Webオンライン ※開催前にWeb接続情報をご案内いたします
【申込方法】

下記URLよりお申込みください。
https://www.i-guazu.co.jp/form/seminar210721.html

【申込期限】
2021年7月20日(火) 17:00まで

アジェンダ

<15:00~15:05>ご挨拶

<15:05~15:45>事業継続の再点検とデータ保護[イグアス 野澤]

<15:45~16:15>Spectrum Protectによるランサムウェア対策[IBM 佐野様]

<16:15~16:45>Flash System Hyper Swap[IBM 西山様]

<16:45~17:00>EOSや供給状況のお知らせ[イグアス 松本]

<17:00~17:15>ご質問およびクロージング
※プログラム内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

【セミナー詳細】

ストレージ関連団体(JDSF)とテープストレージ専門委員会(JEITA)にて活動しているイグアス野澤照幸がシステムの安全対策におけるポイントと最新テープ・テクノロジーのご紹介させていただきます。
また、IBMストレージ・エバンジェリストである佐野様から、Spectrum Protectの機能が持つ"使える"セキュリティ対策のご紹介。
さらにIBM ITスペシャリスト西山様から、安全対策につながるHyper Swapのご紹介を行います。
最後にイグアス松本から、営業活動に欠かせない情報をお届けいたします。

当セミナーは、ストレージ・チャンピオン・プログラムの枠組みを超えた公開セミナーです。
技術者のみならず、営業の方々にも役立つ情報となっておりますので、ご参加お待ちしております。

お問い合わせ

株式会社イグアス
パートナービジネス事業部 プラットフォーム製品本部 システム製品営業部
e-mail:ig_ibmsys@i-guazu.co.jp