Topics

デスクトップ型産業用3Dプリンターを¥398,000にて国内先行販売開始

2019年11月28日
株式会社イグアス

イグアス
デスクトップ型産業用3Dプリンターを¥398,000にて国内先行販売開始

低価格で高精細造形を叶えるSLA方式デスクトップ型。マテリアルもクリア素材から耐熱素材まで豊富にラインナップを揃え3Dプリンター市場を活性化

株式会社イグアス(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:矢花達也、以下イグアス)は、XYZプリンティングジャパン株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:沈 軾栄(Simon Shen)、以下 XYZ社)の産業用3Dプリンター「PartPro150 xP」を、2019年11月28日より¥398,000(本体希望小売価格/税別)にて販売開始いたします。

今回発売の「PartPro150 xP」は、デスクトップ式で省スペース設計ながらも150×150×200mmの大容量の造形エリアを有しており、クリア素材から耐熱素材まで全7種類の素材の造形が可能となります。高精細造形を行うことで定評のあるSLA(Stereolithography)方式を採用し、高い造形品質を実現しました。40万円を切る驚きの価格競争力で、3Dプリンター市場の活性化を目指します。

【 PartPro150 xP 】

  • 製品特長:SLA(Stereolithography)方式搭載の大容量・低価格・高品質プラスチックモデル
  • 最大造形サイズ:150×150×200mm(幅×奥行×高さ)
  • 対応材料:クリアを含むスタンダード、フレキシブル、ABSライク、PPライク、高強度、高耐熱、キャスタブル
  • 本体 希望小売価格:398,000円(税抜)
  • 出荷予定:2020年1月下旬
本体画像:「PartPro150 xP」
本体画像:「PartPro150 xP」
造形サンプル画像[材料:スタンダード(クリア)
造形サンプル画像[材料:スタンダード(クリア)]

製品の詳細はこちら:https://www.iguazu-xyz.jp/product/3dprinter/partpro150-xp

イグアスでは、2009年より本格的に3Dプリンターの販売事業をスタートさせ、企業向けから個人向けまで幅広いラインナップを取り揃え、電子/精密機器などの製造業や、医療・教育など、様々な分野に3Dプリンターの活用を提案・提供を行ってきました。2018年にXYZ社と産業用3Dプリンターの販売代理店契約を締結し、マスターディストリビューターとしてXYZ社製品をイグアスビジネスパートナー経由で販売しています。


<お問い合わせ>

【報道関係の皆様】株式会社イグアス 広報:宮内
電話:044-280-6479 / メール:iginfo@i-guazu.co.jp

【当製品・サービスについて】株式会社イグアス 3Dシステム営業部:市川(麻)
電話:044-280-8588 / メール:3dmodeler@i-guazu.co.jp


◆XYZプリンティングジャパン株式会社

XYZ社はEMS(Eelectronics Manufacturing Service)で製造ノウハウを持つNew Kinpoのグループ会社であり、パーソナル3Dプリンターのグローバル市場で実績と高いシェアがあります。その経験と総合力を生かし、2018年より産業用3Dプリンターの市場に進出しています。
詳細はこちらをご覧ください。 https://jp.xyzprinting.com/

◆株式会社イグアス

主にIBM製品の付加価値ディストリビューターとして、全国600社のパートナーに製品とサービスを提供。また企業向けITサプライ事業、リサイクルバッテリーサービス事業、HBS(Health,Beauty&Smile)のモリンガ事業、及び3Dプリンター事業を展開。
2018年よりユニークで付加価値の高いソリューションの探索や開発に注力。

パートナー契約をご検討の方、または取扱製品、サービスなどについてのご質問はこちらよりお問い合わせください。

PageTop